ホーム > プラセンタとは

プラセンタとは

プラセンタとは

プラセンタとはのイメージ

日本でプラセンタ療法が始まった当時は、麻酔をし皮膚を切開してプラセンタを埋め込むという方法がとられていました。プラセンタの研究・開発が進んだ現在、より安全で身体に負担の少ない方法としてプラセンタ注射が主流となっています。プラセンタを直接体内に取り入れることによって、サプリメントやドリンクなどよりも速効性があるとされています。
プラセンタ注射はクリニックや病院などで行うものなので、自分の判断で使用するリスクもなく、医師の指示やアドバイスによって安全にプラセンタを取り入れることができます。しかし、プラセンタが注目されている今、プラセンタ注射を行っているクリニックなどが増えていますが、全てが安全だとは限りません。
自分の身体のペースに合わせて、プラセンタ注射を行ってくれる、的確で親切なアドバイスをしてくれるクリニックや病院を選ぶことが大切です。

当院でプラセンタ注射をご希望される患者さまにとって的確なアドバイスをさせて頂きますお気軽にお申しつけ下さい。

当院のプラセンタ注射の料金

プラセンタ 1A \1500円
プラセンタ 2A \2000円

プラセンタの安全性

プラセンタの安全性のイメージ

一般的に副作用はないとされていますが、例えばアレルギー患者がアレルギー反応を起こさないとは限りません。拒否反応を全く起こさないとはいえないのが現状です。患部が赤くなる、全身の倦怠感、かゆみ、痛みを感じるなどが副作用として考えられます。
また、プラセンタ注射を受けた人は献血ができません。これはプラセンタ注射(人プラセンタ)とヤコブ病との関係がまだはっきりとわかっていないからです。このヤコブ病の輸血感染を未然に防ごうという措置で、人由来のプラセンタ治療を経験した人のみ献血が禁止されています。しかし100%関係がないとはいえないため禁止されているだけで、このような安全措置がとられているだけのようです。

妊娠中のプラセンタ注射に関しては、実験により胎児への影響など安全性が確認されているので問題ありません。

プラセンタの成分

人ひとりのからだをつくり上げる役割を担うプラセンタには、生きていくために必要なほぼすべての栄養素が備わっています。
3大栄養素であるタンパク質、脂質、糖質はもちろん、各種ビタミン、ミネラル、酵素、核酸などの生理活性成分が豊富に存在します。

このように豊富な栄養成分を含んだプラセンタは、お母様のおなかの中で、赤ちゃんの成長に必要なさまざまな生理機能を支えています。

お問い合わせ
■住所
〒659-0093
芦屋市船戸町1-29 モンテメール西館5階
■最寄り駅
JR芦屋駅から徒歩1分
■診療時間
午前9:00~12:30 午後16:30~19:00

当院では予約・受付システムを導入しております。

予約手順についてはこちら お問い合わせフォーム 携帯電話からご利用の場合
QRコード

右のQRコードを読み込み、予約サイトにアクセスして下さい。

※初診の方はまずは総合案内カウンターへお越しください。