ホーム > Q&A

Q&A

プラセンタはいつ頃から使われていますか?

紀元前・古代ギリシャ時代にさかのぼります。プラセンタの薬効はその頃から知られており、
「医学の父」と呼ばれるヒポクラテスも治療に使っていたという記録が残されています。

プラセンタエキスはどんな症状に対して効果がありますか?

たとえば、弱った肝臓を丈夫にする、自律神経の倍音を整える、疲労回復、便秘や冷え症の解消
ご更年期の諸症状を改善、美肌効果などがあげられます。

プラセンタにはホルモンが含まれていると聞きました。安全性の点て大丈夫でしょうか

もともと胎盤には多くのホルモンが含まれてます。医薬品としでのホルモンは微量でも高い治療効果を示します が、
長期にわたり使用し続けると重大な副作用を生じるごとになります。ですので、日本で製造されているプラセンタエキスは
長期間安全に使用して頂けるように、製造工程でホルモンが残存しないように分解しています。

狂牛病が心配です。プラセンタは牛からとっているのですか?

日本国内でつくられている注射用のプラセンタ剤は、日本在住の健康なお母様からいただいた胎盤からつくられています。
健康食品・化粧品用のプラセンタエキスは、現在ブタ由来の物を使用しています。

ブラセンタエキスの濃さは?

製品に含まれるプラセンタエキスの濃度はメーカーによってバラバラです。
元々薄いエキスを大量に入れて、いかにもたくさん入っているように消費者に思わせるメーカーもあります。
書かれている数字、大きさに惑わされることなく疑問に思つたら直接メーカーや販売会社に問い合わせてみましょう。

にんにく注射って?

にんにく注射はにんにくを注射するわけではありません。
にんにくの成分でもあり、肉体疲労時の栄養補給に効果的なビタミンである、ビタミンB群とビタミンCとを効率よく、
効果的に配合した注射です。
特にビタミンB1は「精神的ビタミン」と言われる位、神経組織には必要不可欠なビタミンであり、このビタミンが多い
人は穏やかな性格とまで言われています。
最近ではプロスポーツ選手や芸能関係の方々がこのにんにく注射をしている事で話題になっています。

にんにく注射はどんな時に良いのですか?

上記のように肉体疲労時の栄養補給はもちろん、肩こりや腰痛にも効果的です。
スポーツやジムなどの運動前にもおすすめです。
ビタミンBは、肉体疲労の回復に良いとされています。
疲れを感じた時や、頑張らないといけない大事な時の疲労予防にも効果的です。

注射で臭わないですか?

皆様から一番多いご質問です。注射をしている間は、鼻の周囲ににんにく臭がしますが、
にんにくを食べた時の様に口臭がする訳ではありません。

どの位のペースで注射したら良いのですか?

注射のペースはその方のペースで構いません。
ご自身が疲れているなぁ~と感じた時が注射のタイミングです。
元々、ビタミンBやCは水溶性のビタミンであり、摂取しすぎたり体内に蓄積したりすることはありません。
言い換えればすぐに体外に排泄されてしまうため定期的に補う必要のあるビタミンなのです。

サプリメントと医薬品の違いは?

サプリメントはあくまでも食品です。薬は病気の治療を目的としていますが、サプリメントは毎日の食生活の
中で不足しがちな栄養素や機能性に優れた成分を補うものです。毎日を健康で過ごすためにお役立て下さい。

サプリメントに副作用はありますか?

サプリメントは食品ですので、指示通りに摂取すれば通常副作用はありません。
ただ、体質や体調により、まれに体に合わないことがあります。また、食品アレルギーのある方は摂取される前に必ず、
原材料をご確認下さい。

サプリメントはいつ摂取するのがいいですか?

ビタミンやミネラルのサプリメントは消化吸収が活発である食後に摂取することをオススメします。
また、ハーブ系のサプリメントはハーブの吸収をよくするために食間に摂取することをオススメしますが、
胃に負担を感じる場合には食後でも大丈夫です。

サプリメントはたくさん摂取したほうが効果的なのですか?

たくさん摂れば摂るほど健康に良い影響を与えるというわけではありません。記載されている目安量の範囲でお召し上がり下さい。

サプリメントの保存はどうすればいいですか?

開封・未開封にかかわらず、高温多湿を避けて直射日光に当たらないようなところで保存してください

サプリメントは何で摂取するのがいいですか?

オススメはミネラルウォーターか浄水器の水です。水道水は消毒や殺菌などに使われた塩素が含まれているので、
サプリメントの成分を壊す心配があります。また、コーヒーなどにはサプリメントの成分の吸収を阻害する成分を
含んでいる場合があります。

子供は何歳から使用できますか?

お子様の成長には個人差がありますが、通常は3~4歳くらいからご使用いただけるものもあります。
推奨摂取量は成人を基準として設定されていますので、お子様の場合の摂取量などご不明の点はご気軽にご相談ください。
お問い合わせ
■住所
〒659-0093
芦屋市船戸町1-29 モンテメール西館5階
■最寄り駅
JR芦屋駅から徒歩1分
■診療時間
午前9:00~12:30 午後16:30~19:00

当院では予約・受付システムを導入しております。

予約手順についてはこちら お問い合わせフォーム 携帯電話からご利用の場合
QRコード

右のQRコードを読み込み、予約サイトにアクセスして下さい。

※初診の方はまずは総合案内カウンターへお越しください。